RYOBI HEALTHY CARE 

 News & Information

みなさま、こんにちは。

両備ヘルシーケア高松です。

 

利用者様方にも人気の臨床美術。

今回はお正月に向けての『鬼の布楽面』の作成でした。

布に絵具で鬼の顔を描いていくというものです。

紙の上に新聞紙で土台を作り、その上に鬼の目や鼻、口を描いた布を貼ります。

そうすると今まで平面だった鬼の顔がとたんに立体的になります。

 

DSCN0041

 

DSCN0084

 

肌の色も塗る方によって様々です。赤鬼、緑鬼、黄鬼・・・

ひとつとして同じような表情はありません。

優しげな表情の鬼、迫力のある目や口の鬼、様々な鬼の布楽面が完成しました。

 

DSCN0138

 

DSCN0185

 

DSCN0209

 

「これ、玄関に飾って魔除けにしようかしら」

皆様、お互いの作品を眺めながら今年のお祓い、そして新年への思いを

話しながら、笑顔で作品作りを楽しまれていました。

 

 

 

※施設詳細は、こちらからご確認ください。

 

2017/12/28 09:27

各施設へのリンク

PAGE TOP

Copyright© Ryobi Healthy Care. All rights reserved.