RYOBI HEALTHY CARE 

 News & Information

皆様、こんにちは。

両備ヘルシーケア高松です。

 

気温も上がり、風も気持ち良くなってきた今日この頃。

今回の臨床美術は5月の風物詩、『こいのぼりを描く』でした。

皆様もよくご存知の童謡の「こいのぼり」を歌って、季節を感じつつスタートです。

 

 

まず、金色、銀色の用紙にこいのぼりの目を貼りつけます。

目も参加されている皆様に丸く切り抜いていただきました。

貼りつけた目を先頭に、赤色や緑色の絵具で鯉の身体を描いていきます。

流れるような線、鱗を表す模様、様々に色をのせていくと、どんどん鯉の形ができていきます。

 

 

 

背びれや胸びれも描いて、個性的で鮮やかな姿のこいのぼりが完成しました。

皆様それぞれのこいのぼりを見て「あなたの、立派な鯉やねぇ!」

「なかなか思うように描けんもんやね。でも楽しかった!」と笑顔が見られました。

 

※施設詳細は、こちらからご確認ください。

 

2018/05/25 14:34

各施設へのリンク

PAGE TOP

Copyright© Ryobi Healthy Care. All rights reserved.