RYOBI HEALTHY CARE 

サン・オークス倉敷 News & Information

1日遅れですが今年もサンタクロースがやってきました。

「どこから来たん?」との質問に流ちょうな日本語で「フィンランドからやってきました、メリークリスマス」と聞いたことのある声で皆様に声をかけながら大きな袋からプレゼントを取りだすと「まぁかわいい、ありがとう」と笑顔で受け取られていました。

いくつになってもサンタさんからのプレゼントはうれしいものです。来年もまた来てね♪ 施設長さん!!あつ、バレてた??

2018/12/26 19:41

「どれにしようかな、こっちがいいかな」とお好きな花を選んでクリスマスにぴったりの赤いブーツ、かわいいカゴにどんどんと挿してゆきあっという間にアレンジメントが完成しました。

「素敵なのが出来たわ、あとはサンタが来るだけね」と笑顔で作品をご覧になりました。

思いのままにお花を組み合わし、飾りつけののアレンジも様々。同じものの出来上がりは一つもありませんでした。

皆様の真剣な表情が思い描く出来上がりがあるかのごとく黙々と作り上げていかれました。

2018/12/12 19:43

フルート二重奏「コンドルは飛んでゆく」からはじまり、演奏に合せて「ふるさと」など歌いました。

 

テーブルの上のコップにキューブライトを浮かべると赤や青にひかりクリスマス気分を一層盛り上げてくれました。

衣装もかわりサックスでクリスマスソングを演奏してくれましたが「一生懸命練習したのにベルを持ってくるのを忘れました」とのハプニングに皆様大笑い。

楽しいひとときを過ごしました。

2018/12/08 18:23

クリスマスソングがはじまるとリズムにあわせて手拍子をされたり口ずさまれ、「東京のバスガール」は笛の「ピー」という音の後に「発車オーライ」のかけ声を皆様でされ大きな声で歌いました。

最後は札幌オリンピックのテーマ曲「虹と雪のバラード」をしっとりと演奏してくれました。

 

「懐かしい曲が沢山聴けてよかった」と喜ばれていました。オカリナのやさしい音色に癒されたひとときでした。

2018/12/02 18:21

総社の豪渓に紅葉狩りに行って来ました。

曇り空で雨を心配しながら出発しましたが到着する頃には日も差して青空が見えるようになりました。

川沿いの色鮮やかなもみじは太陽の光を浴びてきらきらと輝き、イチョウ大きな葉は黄色に染まっていました。

 

風が吹き色づいた葉が舞い落ちると「わぁきれい、まるで絨毯みたい」「ここの紅葉は本当にきれい」と赤や黄色のグラデーションを楽しまれました。

 

「友達に手紙と一緒に送ってあげようかな」と真っ赤なもみじを笑顔で集められていました。

2018/11/22 18:14

はっぴ姿で登場され長唄の中から「志賀山三番叟」を演奏、続いて衣装もかわり「青い山脈」など懐かしい曲をたくさん演奏してくれました。ご存知の曲はリズムをとったり口ずさまれたり楽しまれていました。

途中、楽器紹介もありそれぞれソプラノ、アルト、バスの音色の違いを聴かせてもらいました。最後に「ふるさと」を演奏に合せて大きな声で歌いました。

やさしい音色につつまれた午後のひとときでした。

 

「大正琴は何ともいえない音がする、ゆったりした気分になるわ」とリラックスされていました。

2018/11/12 18:13

後楽園へウォーキングツアーに行って参りました。お天気もよく園内を歩くと少し汗ばむくらいでした。

 

途中、紅葉している庭園を眺めながらソフトクリームを「冷たくて美味しい」と召し上がられました。

 

また、菊花展も開催されており「今日はきれいな菊もたくさん見えてなによりです」と皆様喜ばれ最高のウォーキングツアーとなりました。

 

2018/11/10 17:26

今年も屋上に枝がしなるほどたくさん柿の実がなりました。

 

絶好の収穫日和、「柿の実をくるくると4,5回まわすと枝からちぎれるのよ」と教えてもらい手際よくあっという間にたくさんの柿を収穫することができました。

 

そしてちぎりたての柿を味見すると「季節のものはみずみずしくて美味しい」「とても甘い」と笑顔でいただきました。翌日、昼食のデザートで皆様に召し上がっていただきました。

冬のお花が満載の屋上です。

今だからこその花が素敵にガーデニングされサン・オークス倉敷の癒しのスポットとなっております。

2018/11/08 18:20

平成30年度福岡市民芸術祭参加の五行歌全国大会において、サン・オークス倉敷の「五行歌同好会」で五行歌を楽しんでおられる河野晶子さんが入賞されました。

先日の五行歌会で表彰状と副賞の授与式を代理で世話人の奥田勇様から渡されました。

入賞歌は下記の通りです。

「ない」ものより

「ある」ものに満足

「できない」ことより

「できる」ことに

感謝

河野 晶子

 

2018/11/03 17:32

1曲目はフルート二重奏「愛の挨拶」のやさしい音色に耳を傾け、続いて「美女と野獣」はソプラノの素敵な歌声を聴かせてもらいました。

演奏の合間には「旅行先で指揮者の佐渡裕さんに出会い一緒に写真を撮ってもらったのに後で見ると真っ黒に写っていたんです」との話に大笑い。

「赤とんぼ」などご存知の曲は口ずさまれたり、リズムをとられたり楽しみながら聴かれていました。

最後はソプラノの歌声、ピアノ、フルートでの演奏。素晴らしい演奏に大きな拍手をおくりました。

「また来てください」との声に「また伺います」との返事をいただきました。

2018/10/22 10:04

各施設へのリンク

PAGE TOP

Copyright© Ryobi Healthy Care. All rights reserved.